岡県北九州市の「ハートランドセラピー 」は、心と身体の両面から健康に取り組んでいます。

ハートランドセラピー         


心理療法整体  福岡/北九州


〒808-0144 北九州市若松区高須東1-8-29   予約・お問い合わせ 080-6091-3616 

                                                                   ※午前中は電話に出られないことが多いです。
北九州市、中間市、遠賀郡、宗像市

直方市、飯塚市、下関市、宇部市
       e-Mail:hl_therapy@yahoo.co.jp

ご予約・ご質問はお気軽に

080-6091-3616

営業時間:9:00〜22:00 / 定休日:月曜日

トップページ

不眠症セラピー

身体の悩み・・最新の整体技術・・腸セラピー、頭蓋骨矯正

           骨盤・脊椎矯正のテクニック コチラ

 

 

 


kao1.jpg

大岡 道世(セラピストネーム)

 

 

 

 

 

 

 

不眠症で悩んでいる方が急増しています。

社会がストレスフルになって、怒りや不安が蓄積されている

のも原因と思われます。

 

寝つきが悪くなったり、早朝に目が覚めてしまったり・・・・

明日重要な仕事があるのに・・と考えると余計に眠れなくなって

しまいます。

不眠が続くと夜になるのが怖いという人も出てきます。

 

人は、不安(心配)や怒りを感じると眠れなくなります。

上司に同僚の前で理不尽に叱られた・・

会社で大きなミスをしてしまった・・

自分や家族が病気になった・・・

自動車事故で人を傷つけてしまった・・

 

このようなことが起きると、ベッドに入っても悪いことばかりを

考えてしまい寝られなくなってしまいます。

人が心配や不安や怒りを感じると眠れなくなるのは理由があります。

 

人が不安や怒りを感じると、本来人間が備えている

❝危機に際して生き延びるための機能❞が発動されるからです。

 

人間は、古来から野生動物と共存しながら生き延びてきました。

猛獣に襲われるような危機に瀕してリラックスしていては、たちまち

殺されてしまいます。

だから不安や怒りを感じると、脳は警戒態勢に入り常に緊張して

いるのです。

現在では、猛獣に襲われることはありませんが、

DV被害を受けた、事故を起こした、手術を受けた、長期にわたる

人間関係の軋轢などのトラウマによって生き延びる機能が発動

されるのです。

 

 

恋愛の悩みを中心にブログ書いています⇒⇒こちら

  恋愛の悩み          職場の悩み         子育ての悩み

 

 

 

 

 

 

 

【不眠と幼少期トラウマ】

今現在のストレスによって不眠になることは確かにあります。

ただ、セッションのなかでは、今現在のストレスは単なるきっかけで

幼いころからの心の傷を抱えていることがほとんどです。

つまり、

幼少期のトラウマ⇒⇒職場などでのきっかけとなる出来事⇒⇒不眠

という構図です。

 

幼少期の家庭で親に虐待を受けたトラウマを抱えたまま大人になった

肩をアダルト・チルドレンといいます。

虐待といっても暴力を受けた以外にも、干渉されたり、存在を軽

く扱われたりということも含まれます。

子供が望んでいた性別で生まれてこなかったり、母親が忙しかったり

精神的に不安定だったりして子供に関心を注げなかったということも

原因となります。

 

アダルト。チルドレンは職場などで対人関係でストレスを抱えやすく、

強い不安感や干渉や無視された強い怒りを内在しています。

つまり、もともとストレスレベルが高いのです。

 

当院は、過去や過去世にさかのぼってトラウマを解放し、

ストレスを抱えにくくすることで不眠のみならず職場の

人間関係も改善いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

【アダルト・チルドレンと身体】

アダルト・チルドレンを含めていじめやDVを受けた人は、

その後ずっと交感神経が優位になります。

 

交感神経は、古来より野生動物と共存してきた人間が野生動物に

襲われながら、生き残るために闘うか逃げるかという生き残りのための

身体の機能を発動します。

 

それがストレス反応と呼ばれるもので、次のような身体に変化をもたらせます。。

 

・血管が収縮し、血液がドロドロになります。

  これは、動物と闘って傷を負っても出血死しないためです

・心拍が上がったり、走り続けるために血糖も上昇します。

・消化・吸収や生殖といった闘うのに不必要な機能が低下します。

ウィルスや癌細胞を撃退するリンパ球の働きが低下します。

・身体の筋肉が常に緊張します。

女性の場合、ホルモンバランスが崩れます。

 

本来ならば、動物と闘うような危機的状況から解放されれば、

自律神経のバランスがもとに戻るものなのですが

そうならないために非常事態用の体の状態が続いてしまいます。

つまり、トラウマが解放されなければ長年にわたって体のダメージに

なってしまうのです。

 高血圧、糖尿病、癌、胃痛や腸の不調、生理不順や不妊、

 アレルギー疾患、肩こり・腰痛、慢性疲労、自律神経失調

 などはトラウマが原因の1つとなって発症するといわれています。

 (もちろん生活習慣も原因となります)

 

 

                      

 

 

 

お問合せはこちら

ご予約・ご質問はこちら

080-6091-3616

営業時間:9:00〜22:00
定休日:月曜日

お知らせ


★ヒーリングin博多

 

お気軽にお問合せください

ご予約、ご質問はこちら

080-6091-3616

整体のご予約は、上の24時間予約サービスへ。
心理セラピーは、メールでお問い合わせください。

セラピストプロフィール

CA390109.jpg

名前:大岡 道世
職業:心理セラピスト、
   整体師
 

080-6091-3616

hl_therapy@yahoo.co.jp
 

自分自身が幼いころから極度の人見知りで、漠然とした不安感や自信のなさに苦しんできました。
過去世まで遡って潜在意識を書き換えると全く人生が変わっときます。
『生きることがつらい』方は、お気軽にご相談ください。